あなたは、ライフオーガナイズという言葉を知っていますか。

そして、ライフオーガナイザー®として活動している人たちが、日本全国にいることを知っていますか。

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

【ライフオーガナイザー協会の理念】

「もっと楽に、もっと生きやすく」

ライフオーガナイズにより、捨てるからはいめない心地いい暮らしを応援するライフオーガナイザーを職業として確立することにより、日本人の幸福度を向上させる。

【ライフオーガナイザー協会の目的】

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会は、アメリカでは一般化している『オーガナイズ(住居・生活・仕事・人生等あらゆるコト、モノを効果的に準備・計画・整えること)』という概念を普及し、それを促進するための専門的な人材であるライフオーガナイザー®の育成、及びオーガナイズ諸技法の研究発展に取組むことにより、国民の健全な社会生活の向上と、主として住宅における豊かで上質な住空間創出の普及に貢献することを目的に設立されました。

片付けること

ライフオーガナイズは、アメリカ発祥のオーガナイズの考え方を日本人に合うようにアレンジしたものです。
ライフオーガナイザーは、その考え方をもとに片付けを通して暮らしを整えるサポートをしています。

日本ライフオーガナイザー協会の理念の中に、
『捨てるからはじめない』心地いい暮らしづくりを応援する。
という考え方があります。

アメリカも日本も、ものが豊かになるにつれ、ものを持つことに重きを置いた暮らしをしてきました。
そしていつしか、だれもがものに支配され、あふれるものに身動きができなくなっていったのです。

その大量のものの中から、本当に自分に必要なものを選び取り、自分が目指す暮らしをつくっていく。

暮らしをオーガナイズ(整える)することにより、
人生のストレスを軽減して、より楽しく有意義な人生を生きる。

そんな人たちを増やせるようにサポートしています。

ライフオーガナイズ

ライフオーガナイズ

片付けは、捨てることや収納用品、アイディアなどが重要だと思われがちです。

ライフオーガナイザーは、ものだけではなく、もっと人に寄り添い、それぞれ思いや考え方などを大切にしながら向き合います。

ひとりひとりの暮らし方にあわせた『暮らしの土台づくり』をしていけば、その後は片付けに悩まされることなく、もっと快適な暮らしができるでしょう。

捨てることが片づけではありません、収納用品を並べることが片づけではありません。

きちんと、自分の目指す暮らしを見据えながら、他の誰かではなく、自分が、家族が暮らしやすい空間と、その仕組みをつくること。

そんな、それぞれのオリジナルな暮らしを作るお手伝いをしています。

ライフオーガナイズは、一方的に片付けを行う、家事代行のようなものではありません。

お客様もご一緒に作業をしていただく中で家を整え、ご自身の片付けスキルも自然に身に付いていきます。

ライフオーガナイズについて詳しくはこちら

オフィスオーガナイズ

片付けを通して整えるところは、決して住環境だけではありません。

オフィス環境を整えることは、ビジネスの効率化に大きく影響してきます。

今、ものだけではなく扱う情報量がどんどん膨大になり、そのために空間だけでなくさまざまな場面で混乱が発生しています。

そのため、業務ではないところに時間をとられ、パフォーマンスが下がってしまっている、ということもあるでしょう。

さらには、近年、自宅の一部をオフィスや、教室、サロンなどにして活動している方々も多くなりました。

生活の空間と仕事の空間をきちんと分け、どちらもを快適な空間とすることで、よりよい環境となっていきます。

さまざまな状況に合わせ、その環境を整えることをお手伝いいたします。

*藤原浩子は専門知識を学び、オフィスオーガナイザーとして認定され活動しています。

オフィスオーガナイズについて詳しくはこちら

メンタルオーガナイズ

メンタルオーガナイズ

『心を片づける』という考え方は、メンタルオーガナイズ独特な考え方です。

ものを片づけるように心も片づけていき、自分の心に本当に大切なことはなんなのかを探していきましょう。

人生のストレスを軽減し、自分の人生を歩んでいると実感できるように、心の片づけをお手伝いいたします。

*藤原浩子は専門知識を学び、メンタルオーガナイザーとして認定され活動しています。

メンタルーガナイズについて詳しくはこちら

 

学ぶこと

片付けるということは、生涯、自分自身でやっていかなくてはならないことです。

お手伝いさんを雇って全てをやってもらう、という暮らしをしている人は少ないでしょう。

日本人の大多数は自分で片付けをするはずなのに、これまでの日本では学校で片付け方を教わることはありませんでした。
*近年は、小学校の授業で取り入れられているそうです。

なんでも同じですが、知らないことを急にできるようになることは難しいでしょう。

たとえば、結婚したら誰もが片付けができるようになる、というようなことはないはずなのです。

それなのに、できて当たり前という間違った常識に囚われ、片付けができないことを苦しんでいる方も少なくありません。

講座開催

ライフオーガナイザー協会では、自分自身をオーガナイズする講座から、サービスを提供するプロとして活動するための講座まで、さまざまな講座を開催しています。
*以下の3つの講座は、マスターライフオーガナイザー(協会認定講師)のみが開催しています。

ライフオーガナイザー1級取得後に、それぞれの特性を生かし専門資格(メンタル、クローゼット、レジデンシャル、オフィス等)を取得し、その専門分野での活動や講座を担当するライフオーガナイザーもいます。

さらには、利き脳片づけ収納術、時間のオーガナイズ、などの協会監修セミナーも行っています。

学ぶことは知ることです。

知らないことは、怖く不安で、どうしても敬遠してしまいますが、知ることで、それはぐっと近づき、怖さや不安は少なくなってくるでしょう。

「あなたは、本当に片づけが苦手ですか?」
それは、もしかしたら知らないだけかもしれません。

*藤原浩子はマスターライフオーガナイザー(協会認定講師)として認定され活動しています。

講座 詳しくはこちら